生活習慣を改善することによりチンコを大きくする!

ペニス増大サプリでチンコをデカく太くできるって知っていましたか?女子が放さないチンコを手に入れられるサプリは?ランキングでズバリ紹介します。
おすすめペニス増大サプリ早見表!

■食事改善でチンコを大きくできる?

チンコ増大をする手段というのは増大サプリや増大手術だけではありません。食事や睡眠などの生活習慣を変えることによりチンコ増大へ近づくことができます!

●食事によるチンコ増大

食生活というのは、肉体はもとよりチンコの細胞の土台になるものなので、チンコ増大を志すものとしては欠かせない項目です。

増大サプリ自体が増大に必要な栄養を手軽に摂取する為に作られているので、その栄養を元から摂っていこう!という考えです。

漢方系の食材やスーパーなどでうっていない強壮成分と呼ばれるようなものは普段の食事でも取り入れることができないと思います。

なので、ここでは手に入りやすい素材を中心に紹介していきたいと思います!

●脂肪分が少ない赤身の肉を食べる

豚や牛、馬肉等の赤みの部分には脂質が少なくタンパク質が豊富です。タンパク質の他にもビタミンや鉄分等のミネラルも豊富に含まれているので、身体の元となります。

肉類に含まれているタンパク質には豊富なアミノ酸が含まれていますし、鉄分は血液のもととなります。

ですが、脂肪分が多い肉は体脂肪を増やしてしまうのでタンパク質が多い赤身の肉を使いましょう。

体脂肪が増えると血行も悪くなることがあるのでチンコ増大の効果とは逆になってしまう危険性もあります。なので赤身肉がおすすめなのです!

●大豆製品

納豆や豆腐などの大豆加工製品は脂質が少ないタンパク質をたくさん含んでいるので、チンコ増大を目指すものとしてはぜひとも毎日取り入れたい食事です。

また、納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は身体の血行を良くしてくれる働きがあります。

血流がよくなると言うことはチンコ増大や勃起のパワーアップにも効果を発揮してくれます。

●牡蠣

牡蠣は数ある食材の中でも一番亜鉛が多いと言われています。亜鉛は直接的なチンコ増大効果はありませんが、精子の生成に欠かせないミネラルです。

また、味覚細胞の向上や新陳代謝を上げたり、免疫力の向上に役立ったりと人体にいろいろな効果を発揮してくれるミネラルです。

●スイカやゴーヤ

増大サプリにはたくさん配合されている増大に欠かせないと言われているシトルリンはスイカの中から発見されました。

こちらもいろいろな食材がある中でスイカに最も多くのシトルリンが含まれています。スイカ以外にもゴーヤやキュウリなどの瓜類にたくさん含有されています。

以上で紹介しきれなかった食材にもチンコ増大や精力増強に効果を発揮してくれる食品はたくさんあります。

ニラやアスパラや青魚がこれにあたります。一番大事なことはこれらの食品を継続的にバランスよく取り入れることです。

シトルリンがスイカにたくさん含まれているからといって瓜類などばかりをたべるのではなく、バランスよくいろいろな食材を食べることによりチンコ増大へ貢献してくれるでしょう。

厳密にすべての素材を食べようとすると毎日の食事が大変になってしまうので、肉を食べたら次の日は魚を中心に、その次の日は野菜を中心にと日替わりでとっていくとやりやすいでしょう。

その中で、1ヶ月単位で上記で説明したようなシトルリンやタンパク質などをたくさん摂取できるようにしていくとチンコ増大に効果があると思います。

●睡眠を重視する

睡眠不足になると人体は疲労が回復しづらくなりますし、免疫力が下がったり、情緒不安定になったり、といろいろなトラブルが発生します。

他にも、睡眠時間が十分でも質が悪いと成長ホルモンの分泌量が少なくなったりするという面もあります。

睡眠不足は老化の原因にもなりますし、血行が悪くなったりストレスは勃起力の低下にもつながったり、中折れの原因にもなったりします。

では、睡眠の質はどうやってあげるのでしょうか。以下に解説していきたいと思います。

睡眠の質を上げるには、ただ睡眠時間をのばせばいいというわけではなく睡眠をとる時間帯が大切で世。22時くらいには練るようにしましょう。

この22時くらいに眠りに入るというのは人類が昔から獲得してきた睡眠リズムなので、成長ホルモンが分泌されやすいといわれています。

他にも、睡眠の直前までパソコンをやっていると光の作用によって、睡眠誘発物質のメラトニンというものが分泌されにくくなり熟睡できなくなるといわれています。

最低限として睡眠をとる1時間前くらいにはスマホなどをいじるのはやめておきましょう。正しい睡眠をとることで勃起力のパワーアップにも貢献できます。

●運動をする

運動不足は血流が悪くなったりとチンコ増大や精力増強には悪影響になります。肥満状態だと血中に脂肪分がたまりやすくなるので、血流が悪くなります。

肥満の人はEDを発症している人が多いのは、運動不足によることが多いと言われています。逆に言うと普段から運動を心がけている人は精力が高いといわれています。

血流の流れを順調にすることにより、チンコの細胞に血液が流れやすくなり結果として栄養素も流れやすくなりチンコ増大や勃起力のパワーアップにつながります。

運動はジョギングやランニングなどの全身を使った有酸素運動がおすすめです。有酸素運動は全身への血流を増加してくれるという効果が期待できます。

チンコの海綿体細胞の膨張にはこういう有酸素運動がおすすめです。また、スクワットなどの太ももを鍛える運動も男性の性機能の向上に効果的と言われています。

チンコ増大や精力増大以外にもセックス時の体力を増大することにもつながりますし、スクワットをしておくことによりいろいろな体位でセックスを充実させることもできるでしょう。

●タバコをひかえる

チンコ増大を着実なものにするためには、運動をしたりするだけではなくタバコやお酒をやめるというのもおすすめです。

ここでは、お酒とタバコでそれぞれチンコにどういった悪影響を及ぼすのかを解説していきたいと思います。

適度な飲酒は血行も良くなるので勃起やチンコ増大にも良いですが、ある一定量を超えてしまうと悪影響を及ぼします。

肝臓でアルコールを解毒するときにエネルギーを大量に消費するので、他の人体の機能に不具合が生じ頭痛などがおきるといわれています。

またお酒を飲み過ぎた状態でセックスに臨もうとしてもチンコが勃起しにくくなるというデメリットもあります。

女性と一夜をともにするためにはアルコールが必要なこともありますが、適量がちょうどいいと思います。